設備・製品紹介

お客様のご要望(品質、納期、コスト、技術等)にお応えできるよう、弊社は材料~各工程作業~表面処理~ASSY(組み付け)などの一貫工程を構築しております。

切断加工
切断加工製品

各種アルミ押し出し型材を自動切断機を使いワークをセットすると設定した長さに自動で調整して切断加工を機械が行います。多種多様な形状、長さに対応しております。


角度のついているもの等、特殊な形状の切断をすることもできます。


切断機のほかにシャーリングマシン、コイル材加工ラインにてアルミ材等のせん断加工も行なっております。


製品紹介
ヒートシンク加工
ヒートシンク加工製品

押し出し材・プレス等では成型できないフィン加締形状品を作成することができます。アルミの押し出し材に放熱フィンを専用の機械にて加圧し、ヒートシンクを形成します。


Al、Cuブロック材等をスリット加工し 最小0.1mm溝幅~ご要望に応じたフィン幅のヒートシンクを作成できます。


ヒートパイプをアルミの溝に入れ加圧することで水冷パイプ式のヒートシンク、押し出し形状又はプレート材等を精密加工して水冷ヒートシンクを形成することもできます。


製品紹介
精密加工
精密加工製品

製品の大小にかかわらず高精度精密加工、35台余りの各マシニングセンター、NCフライス、NC旋盤、ワイヤーカット放電加工等を駆使して生産しております。
また、マシニングセンター等の高精度機械等でも寸法精度を確立できないアルミ特有の加工時の歪み等を適切な切削条件の選択により、平行・平面・直角・公差精度等 の寸法を1/100以上の精度で製品化しています。


C1100、C1020等の銅材といった難切削材にも適切な切削条件の選択により加工を実現しています。


・自動車部品

・航空機部品

・産業機械部品

・半導体関連検査装置用部品

・油圧機械部品等


製品紹介
品質管理
各種測定器

ISO:9001を認証取得し、全部門で品質管理システムの構築をはかり「全員参加のもと、継続的な顧客様の信頼と満足を得る製品を提供」しています。


高精度のマシニング加工を実現するために、弊社ではCNC三次元測定器、輪郭測定器、光学顕微鏡、表面粗さ計等を駆使し、さまざまな各形状の製品に対応し、品質を保持しています。


・三次元測定機 X1000×Y1500×Z600

・表面粗さ計 100mm

・輪郭形状測定機 300mm

・光学顕微鏡等 X150mm×Y150mm


生産技術
CAD/CAM

2次元および3次元CAD・CAMにより複雑な形状加工にも対応


CAD・CAMで作成したプログラムを使用することで高精度、高品質の加工をスピーディにお届けできるよう対応しております。


生産管理
統合生産管理システム

販売管理(受注・出荷)、生産管理(工程設定・生産指示・工程進捗・出荷指示・工程負荷・生産計画等)、物流資材管理(輸送・資材・部品調達)等、最新の生産管理システムプログラムを駆使して、製品実現と顧客満足度向上を図っています。


当社の製品についての疑問・ご不明な点等は以下よりお気軽にお問い合わせください。

 

■電話でのお問い合わせ

 TEL:0276-74-7301 FAX:0276-72-5880

 

■メールでのお問い合わせ

 info@takeikk.co.jp

 

■Webでのお問い合わせ

 →お問い合わせフォーム

 

定休日:第一、第三土曜日と毎週日曜日
営業時間:8:00~17:00

担当者:生産管理部 早川